EMTG -ENTERTAINMENT MUSIC TICKET GUARD

2019-06-06
カテゴリトップ > DJ・VJ・映像機器 > DJ・VJ・映像機器 > CDJ/デジタルDJ > PCDJ用コントローラー
Pioneer パイオニア / RMX-500 REMIX STATION (RMX500) 【お取り寄せ商品】

多彩なエフェクトと直感的操作が可能な“「PRESSURE」コントローラー”で楽曲アレンジを実現

エフェクト機能ごとにグルーピングした3つのセクション(RHYTHM FX、SCENE FX、RELEASE FX)に、連続した操作がしやすいようにエフェクトボタンtやツマミを配置しています。「RHYTHM FX」と「SCENE FX」では、業界初、ノブの回転動作だけでなく、押し込む力の強さでエフェクト効果に変化をつけることができる大型ノブ“「PRESSURE」コントローラー”を搭載し、片手で複数のパラメータを同時に操作することが可能で、簡単にオリジナリティーのある楽曲アレンジを行えます。

実際のDJプレイと同じ操作感で楽曲制作ができるVST/AU/RTASプラグイン機能

VST/AU/RTASプラグインソフトウェア「RMX-500 Plug-in」をPC/Macにインストールすることで、ご使用の楽曲制作用ソフトウェアで本機と同じエフェクト機能の使用が可能になるとともに、本機をPC/Macに接続してプラグインコントローラーとして使用できるので、実際にDJプレイしている時と同じ操作感で楽曲制作が行えます。

本格的なサウンドシステムにダイレクトに接続できる、高音質出力のサウンドカードを搭載

アレンジした楽曲を高音質で出力するサウンドカードを搭載しているので、アンプやパワードスピーカーなど本格的なサウンドシステムとダイレクトに接続することができます。細かい音を確認しながらの楽曲制作や高音質が求められるDJプレイを行うことができます。

その他の特長

  • リアルタイムに楽曲解析を行い、楽曲の拍位置にエフェクトを同期させる「QUANTIZE」機能を搭載
  • 楽曲テンポを自動で測定して追従する「AUTO BPM」機能を搭載
  • 持ち運びに便利なコンパクト設計
  • MIDIコントローラーとしても使用が可能な「USB-MIDI規格」に対応
  • DJスタンド「T-U101」(オプション)に設置可能

主な仕様

入力端子INPUT × 1(RCA、ステレオ)
出力端子OUTPUT × 1(RCA、ステレオ)、HEADPHONE MONITOR OUT × 1(1/4 inch PHONE)
その他の端子USB × 1(B端子、ステレオ1in/1out)
サンプリングレート48 kHz
A/D,D/Aコンバーター24 bit
周波数帯域20 Hz 〜 20 kHz
全高調波歪率0.006 %以下
S/N比96 dB以上
ソフトウェアRMX-500 Plug-in
外形寸法(mm)306 (W) × 132 (D) × 67 (H)
質量0.93 kg


UD20140130


※初回入荷数未定のため、ご予約のタイミングによっては、2回目以降の入荷分でお届けとなる場合があります。
1つのノブを押す・回す操作でエフェクトの自在な変化を可能にするリミックスステーション!
価格
48,600円 (税込) 送料別
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
数量 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便